炭酸水の基礎知識

ソーダストリームのコスパを比較!価格はどれが安い?ソーダストリームはコスパ悪い?

ソーダストリームのコスパってどうなの?

ソーダストリームはどこで購入するのが最もお得?

ソーダストリームは500mlあたり18円って本当?

当記事では、上記のような疑問をどこよりも解りやすく解説していきます。

↓↓↓このサイトの運営者↓↓↓

 
アイコン
シリカ水兄貴 シリカ水オタク。
2年前にシリカ水を飲み始めてからその効果を実感。
シリカ水の素晴らしさを発信しようとこのサイトを始めた。

 
すぐに疑問を解決したいという人は、まずはこちらを読んでみてね!

内容をまとめると...

  1. 初期費用を加味すると最もコスパの良いソーダストリームは、ジェネシスデラックス
  2. コンビニで炭酸水を毎日買うと年間で40,150円、ソーダストリームで炭酸水を毎日作ると年間で8,219円と、その費用の差は約4分の1
  3. 現在、炭酸水を頻繁に飲んでいるご家庭ならソーダストリームを導入して損はない
  4. 品質や機能性を求める方には「ソースパワースターターキット」コスパを求める方には、アウトレット商品の「ジェネシスv3 スターターキット」「ジェネシスv2 スターターキット」がおすすめ!
  5. ソーダストリームは専用ボトルなどの限定特典のある公式サイトで購入しよう!

\ここから買えば送料無料&20%OFF/

>>>詳細はこちら<<<

 

ソーダストリームのコスパを比較!500mlあたりの価格・値段はどれが安い?

はじめに、ソーダストリームの500mlあたりの価格を比較し、どの商品が最もコスパが良いのか比較していきます。

ソーダストリームのガスシリンダーは500mlあたり18円なので、どの商品を選んでもコスパは同じじゃないんですか?
確かに、ソーダストリームのガスシリンダー500mlあたり18円なので、そのように記載しているサイトは非常に多いです。しかし、それだと初期費用が無視されているので、正しいコスパは解りませんよね
なるほど!
当サイトでは、唯一ソーダストリームの初期費用も考慮した500mlあたりの価格を表でまとめていますので、是非参考にしてください!
わかりました!
モデル名炭酸水500mlあたりの価格
スピリット23.2円
ソースv325.1円
スピリットワンタッチ25.1円
ソースパワー28.9円
ジェネシスデラックス22.5円

※ソーダストリームを4年間、1日に2回使用した場合で計算
※ガスシリンダー1回あたり18円で計算

上記の表からも解るように、初期費用を加味するとソーダストリームの500mlあたりの価格は18円ではなく、23円前後という事が解ります。

中でも、ジェネシスデラックスは22.5円と最安値でした。

凄い安いわね!
そうですね。コンビニの炭酸水が約110円、量販店などでコスパ良く購入しても50円を下回る事は中々ありませんからね
毎日飲むものだから、安いに越したことはないわね!

 

結論:ソーダストリームのコスパは悪くないっすねぇ

上記のデータから結論付けると、現在炭酸水を定期的に購入している人はソーダストリームに変えた方が圧倒的にコスパが良いことが解ります。

炭酸水メーカーというと、贅沢品に感じる方も多いかもしれませんが、コンビニで1日1本炭酸水を購入した場合には年間40,150円もの費用がかかります。

一方で、ソーダストリームで1日500mlの炭酸水を作った場合では、1年間でかかる費用は8219円とその差は4分の1以下です。

本当ね!
500mlあたり50円の安売りの炭酸水を購入しても、その費用の差は倍以上ですので、定期的に炭酸水を飲む方は今すぐにソーダストリームに乗り換えても損はないでしょう!
わかりました!私もソーダストリームを購入します!

 

ソーダストリームのコスパも大事なんだけど個人的にもっと重要だと思うこと

上の項で、ソーダストリームの中で最もコストの安いタイプは「ジェネシスデラックス」であることが解りました。

しかし、コストのみで機種を決定してしまうのはおすすめできません

何故なら、ソーダストリームはワンタッチタイプが本当におすすめできるからです。

シーだストリームの機種には、自動で炭酸水をつくれるワンタッチタイプと、手動タイプの2種類があり、ジェネシスデラックスは手動タイプに該当します。

手動でも問題なさそうだけど、後々後悔するかしら?
最初は苦なく使用できると思いますが、長期的な使用を見込むのであれば絶対ワンタッチがおすすめです

これはソーダストリームの手動タイプのみに限らず、全ての手動炭酸水メーカーに言える事ですが、手動タイプで炭酸水を作る場合、炭酸作る際にあふれないか見ながら作る必要があります。

その場から炭酸水が出来る数10秒の間、離れることが出来ない為、最初は良くても徐々にストレスになってくるでしょう。

僕の知り合いの中にも、最初安い手動タイプを購入して失敗した方は非常に多くいます
そうなんですね、、迷っちゃうわぁ、、
それでは、実際に手動タイプを選んだ方の口コミを見ていきましょう

SNSやインターネット上では、手動タイプの炭酸水メーカーについて、以下のような口コミが見られました。

ソーダストリームの手動タイプを購入しましたが、はっきり言って面倒です。

自分で炭酸の強さも調節しなければならないので非常に難しい。 (30代/男性)

 

格好良く自宅で炭酸水が飲めれば、、と思い購入しましたが失敗だったかな。

手動でいちいち炭酸水を作らなければならないので、購入して1ヵ月ですが早くも使用してません。 (20代/男性)

 

洗顔に使用する炭酸水を作りたくて、ソーダストリームの手動タイプを購入しました!

結論から先に言うと、買い換えるかもしれない^^;

洗顔中に手動で炭酸水を作るのが結構ストレスです、、次は自動タイプを購入します。 (20代/女性)

 

一番安いモデルを購入しましたが、これって手動だから安かったんですね、、^^;

完全に失敗しました。手動タイプは売り払って自動タイプを購入しようかと思います。 (40代/男性)

 

上記の口コミからも解るように、手動の炭酸水メーカーでの炭酸水作りは思った以上に時間がかかり手間です。

せっかく購入しても、使用が面倒で使う頻度が減ってしまっては何の意味もありません。

初期費用は若干かかりますが、長期的に考えるとコストの違いはそこまで大きくありません。

現在、どの炭酸水メーカーにしようか迷っている方は、是非ワンタッチタイプを検討してみましょう!

手動のやつだと結局使わなくなることが起きるので、毎日炭酸水を作りたい方は、是非ワンタッチの機種を購入してみてください

 

当サイトおすすめのモデルは「Source Power(ソース パワー) スターターキット」

ソーダストリームの炭酸水メーカーは、多種多様なモデルが販売されています。

その中でも、いくつもの炭酸水メーカーを試してきた編集部が最もおすすめしたいソーダストリームの機種は「ソースパワースターターキット」です!

商品名価格カラー
ソースパワースターターキット31,900円(税込)ホワイト

ブラック

ソーダメーカー本体×1

電源アダプター×1

ガスシリンダー60Lボトル×1

専用1Lニューズボトル×1

取り扱い説明書×1

ユーザーライセンス×1

ソーダメーカー保証書×1

サイズ:W12.4×D23.3×H42.3cm

重量:2500g

下記にソースパワーの特徴をまとめましたので、参考にしてみてください。

ソースパワーの特徴

  • ワンタッチで炭酸水が作れる
  • 普通の炭酸水・微炭酸水・強炭酸水の3種類の炭酸水が作れる
  • デザインがお洒落
  • デザイナーと共同開発
  • ソーダストリーム最上位モデル

ソースパワーは、ソーダストリームの全自動プレミアムモデルであり、最上位モデルです。

デザインは、デザイナーの「イヴ・べアール」と共同開発しており、重厚感・高級感のあるフォルムが高い評価を得ています。

最上位モデルの名に遜色のない機能性・デザイン性であるため、ややお値段が張るのが難点ですが、それでも500mlあたりの炭酸水の価格は30円以下と高コスパです。

確かに素敵だわ
これは、個人的な主観になりますが、何年間も使うものであればあるほど、最初はお金をかけるのがおすすめですよ!
そうね!何年も使用するものだし、後から後悔したくないからソースパワーにするわ!

 

使いやすさを犠牲にしてもソーダストリームのコスパを求めるならアウトレット商品がおすすめ

ソースパワーは非常に優れた炭酸水メーカーですが、中には機能性やデザイン性よりもコスパを重視したい方もいるでしょう。

このような方には、ソーダストリーム公式にあるアウトレット商品がおすすめです。

現在、ソーダストリームでは、以下の商品がアウトレット商品として販売されています。

価格炭酸水の500mlあたりの値段カラー内容サイズ・重量
ジェネシスv3スターターキット9,900円(税込)21.4円ブラック
  • ソーダ―メーカー本体×1
  • ガスシリンダー60L×1
  • 専用1Lボトル×1
  • 取り扱い説明書×1
  • ユーザーライセンス×1
  • ソーダメーカー保証書×1
サイズ:W13.5×D23.5×H42.0cm
重量:1000g
ジェネシスv2スターターキット9,900円(税込)21.4円ホワイトソーダ―メーカー本体×1

ガスシリンダー60L×1
専用1Lボトル×1
取り扱い説明書×1
ユーザーライセンス×1
ソーダメーカー保証書×1

サイズ:W13.5×D23.5×H42.0cm
重量:1000g

ジェネシスv2とv3では、大きな違いはカラーのみです。

どちらの商品も在庫限りで終了してしまうアウトレット品です!

コストをできるだけ抑えたい方は、是非アウトレット商品を検討してみてください。

 

ソーダストリームのガスは実際どのくらいもつ?

続いて、ソーダストリームのガスはどの程度持つのかについて検証していきましょう。

公式サイトでは、60Lのガスシリンダー1本あたり約60リットルの炭酸水が作れると公表していますが、実際のところはどうなのでしょうか。

今回検証するに当たり、ソーダストリームのスピリットを使用しました。

私は個人的には強炭酸が好きなので、炭酸注入ボタン4秒の強炭酸で何リットル作れるのかと、取扱説明書の指示通りの炭酸注入ボタン2秒で何リットル作れるのかを比較しました。

以下に、検証結果をまとめましたので参考にしてください。

炭酸注入2秒(普通の炭酸)炭酸注入4秒(強炭酸)炭酸注入1秒(微炭酸)
60Lガスシリンダーで作れた炭酸水の量500mlが120回分(60L)500mlが60回分(30L)500mlが180回分(90L)

検証の結果、ソーダストリームの60Lガスシリンダーは普通程度の炭酸水であれば、公式サイトで公表している通り60L分作れることが解りました!

しかし、強炭酸をメインで作りたい場合には作れる炭酸水の量が30L程度になるので、注意しましょう!

30Lの強炭酸でも500mlあたりの値段は50円以下なので、高コスパには変わりないでしょう!
たしかにそうですね!

 

ソーダストリームは限定特典が付いてくる公式サイトで購入するのがおすすめ

最後に、ソーダストリームをお得に購入する方法をご紹介して終わります。

ソーダストリームは、楽天やAmazon・フリマサイト等様々な場所で購入できますが、どこで購入するのが最もお得なのでしょうか。

主婦としては1円でもお得に買いたいわ!

結論から先に申し上げると、ソーダストリームは公式サイト経由の購入で限定特典が付いてくる為、公式サイトでの購入がおすすめです。

現在ソーダストリームでは、新規会員登録者限定で下記のスペシャルセットを販売しています。

公式サイトの限定特典

【新規会員限定】ソーダストリームスピリットスペシャルセット 15,400円(税込み)

【新規会員限定】ソーダストリームスピリットワンタッチスペシャルセット 20,900円(税込み)

ソーダストリームスピリットスペシャルセットでは、持ち運びに便利な「ソーダストリームFuseボトル0.5L」と「ループ紐付きマイボトル」そして「ソーダストリームクラックシロップ(ジンジャーエール)」2,600円相当がプレゼントされます。

ソーダストリームスピリットワンタッチスペシャルセットでは、持ち運びに便利な「ソーダストリームFuseボトル0.5L」と「ループ紐付きマイボトル」そして「ソーダストリームクラックシロップ(ジンジャーエール)」に加え「未発売 ブランドロゴボトル」の2,800円相当がプレゼントがあります。

とってもお洒落ですね
そうですね。炭酸水をお洒落なボトルで持ち運べるので気持ちも上がりますね

いずれの限定特典も、新規会員登録(登録料無料)されたお客様限定の特定となりますので、まずはソーダストリームの公式サイトから新規会員登録をしてみましょう。

-炭酸水の基礎知識

Copyright© シリカ水おすすめナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.